06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ショプロン・4

2007年11月19日
Sopron/ハンガリー共和国

ショプロンは国境の街
第二次大戦後、ヨーロッパを東西に分けた鉄条網
いわゆる“鉄のカーテン” があった街です

FI2612231_1E.jpg

ハンガリーは1989年、それまでの社会主義を放棄し
民主国家への体制変換を果たしました

同時に国名をハンガリー人民共和国からハンガリー共和国に改めました
旧・東ドイツ(*)然り、社会主義国家ほど国名に“人民”や“民主”を入れますね。。。

FI2612231_2E.jpg

街では、白髪交じりで四角い輪郭
いかにも東欧といった顔立ちの老人を多く見かけます

最初の写真は中央広場(Főtér)
真ん中にあるのは、三位一体の像です

FI2612231_3E.jpg

他の3枚の写真は旧市街の街並みです

城壁に囲まれた旧市街は
ゆっくりと歩いても 20分ほどで1周できるほどの大きさです

綺麗な街並みなのですが、どことなく寂しい
これが“東”の雰囲気ということなのでしょうか

FI2612231_4E.jpg

国旗と一緒に EUの旗を掲げているホテルがありました
寂しい街を歩いていると、EUは急いで拡大し過ぎなのでは・・・
と、少し複雑な不安が頭をよぎりました

(*)東ドイツ:ドイツ民主共和国 (Deutsche Demokratische Republik)

HUN.gif

(撮影:2007年8月11日)

-----------------------------
COMMENT:
AUTHOR: エトピリカ
DATE: 11/20/2007 03:31:07
中世の街並みとたたずまい、私も好きです。
海外に行くと旧市街と新市街が分かれているところがありますね。
旧市街の歴史の古さがなんとも・・・。
昔で言う東側(共産圏)の国は行ったことないのですが、まだまだ、これからなんですね。

ハンガリーを巡る | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。