06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

上海・11

2007年05月10日
Shanghai/中国

古意湘味濃

ここも “滴水洞湘菜館”(2007年5月08日の記事) と同じ
秘書さんの大好きな湖南料理のお店

FI2612111_1E.jpg

やはり強烈に辛いのですが、“滴水洞湘菜館” と比較すると
やや都会的に洗練された味わいになっています
店内はとてもおしゃれな内装で落ち着いた雰囲気があり、いつも行列のできている人気店でした

上の写真、“湘味蒜泥白肉” 湖南風ゆで豚肉のにんにくソース
「湘」は湖南省、「蒜泥」はにんにくソース、「白肉」はゆで豚の意です
複雑な香辛料の風味でビールに合います

FI2612111_2E.jpg

ちょうどこの頃封切られたブラッド・ピット主演の映画「トロイ」の話題になったときの事
秘書さんが「私はあの映画嫌いです。 あの映画は殺すシーンが多いでしょ
日本人は戦争が好きだから、その映画の話しをするのですか? 」と突っかかってきた

彼女は南京市の出身でした
会話の途中で、思い切ってストレートに「南京の人は日本人が嫌いでしょう? 」と尋ねたら
少しだけ笑みを浮かべて 「それは、お爺ちゃん、お婆ちゃんの話ですね。 私たちの世代は、そんな事は
ありませんよ。 嘘だと思うなら、今度、南京に遊びに行きましょう。 案内しますよ」 と返してきた

私には、その発言が、真意なのか、分かりやすい冗談なのか、そんな見当すら全くつかず・・・
基礎情報となる歴史的事実を正しく知っていない自分に、ただただ愕然としました

後日、現地に赴任している先輩に相談したところ
歴史認識に関する衝突は、駐在者には避けられない過程だ、とのこと
「お前もただの “短期出張者” という扱いから一段階上に認知されたんだ。」
と教えてくれましたが。。。

FI2612111_3E.jpg

《古意湘味濃》
富民路89号 巨富大厦1楼A座
営業時間:11:30~23:30,、定休日:年中無休

FI2612111_4E.jpg

地下鉄1号線 陜西南路(Shan Xi Nan Lu)駅から徒歩約10分
地下鉄2号線 静安寺(Jing'an Si)駅から徒歩約12分
写真は “富民路”。 縁起の良い名なので撮ってみました。 お店はこの路沿いにあります

CHN.gif

(撮影:2004年5月23日、6月28日)

香港・台灣・中国を巡る | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« JK | HOME | 上海・10 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。