06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

法隆寺

2007年01月04日
FI2612032_1E.jpg

1951年(昭和26年)日本初の "国宝"認定
(広隆寺の弥勒菩薩像と同時認定)

1993年、日本で初めての世界遺産登録
言わずもがなの有名寺院

中門、金堂、五重塔、大講堂と
ひとつひとつが持つ風格と美しさはもちろん
廻廊に囲まれた、これら全体から漂う空気・空間に、歴史の深さをひしと感じます

FI2612032_4E.jpg

こちらのご朱印は 「以和為貴」と書いて下さいます
「和を以って貴しと為す」(ワヲモッテ、トウトシトナス)
この寺院を建立した聖徳太子の教えです
ご朱印帳を受け取る時は余りの重みに平伏しそうでした

こちらのご本尊は観音菩薩立像(百済観音)です
微笑みをたたえる表情は神秘的でとても美しいです

ただ、ちょっと可哀想に感じたのは、百済観音堂にひとりぽつんと安置され
しかもガラスケースに閉じ込められて観音様が、とても寂しそうで、息苦しそうに見えたこと
本堂とは別棟に大切な像を移設することは多くの寺社でありますが
その中にも世界観がちゃんと有る祀り方になっていたらな、と思いました

FI2612032_2E.jpg

この写真は、中門にある金剛力士立像
珍しく鳥避けの網がなくて、はっきり見えます。 かっこいい !
3枚目は金堂、五重塔を取り囲む廻廊

FI2612032_3E.jpg

《法隆寺》
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1、Tel:0745-75-2555
お寺のHP: http://www.horyuji.or.jp/

近鉄橿原線 筒井駅から60,63,92系統バスで11分
近鉄郡山駅からは97系統バスで25分
奈良交通のバス案内HP:http://jikoku.narakotsu.co.jp/form/asp/ejhr0001.asp

(撮影: 2006年11月3日)

関西を巡る | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 下鴨神社 | HOME | 鯖湖湯 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。