07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

タンジェ・3

2007年02月23日
Tanger/モロッコ王国

文化の違いを感じる場所のひとつ
トイレ

FI2612081_2E.jpg

(当時の旅日記より)
「久々のカルチャー・ショック !
平面に穴
紙が無い
ペットボトルに水があるのみ」

これはフェリー・ターミナルのトイレ

FI2612081_1E.jpg

この写真は新市街の街並み
街路樹のやしの木に南国を感じます

MOR.gif

(撮影:1990年10月8日)

スポンサーサイト
モロッコに寄り道する | コメント(0) | トラックバック(0)

タンジェ・2

2007年02月22日
Tanger/モロッコ王国

FI2612063_1E.jpg

Kingdom of Morocco
モロッコ王国

現地のアラビア語で 「日の没する地の王国」 の意
“日出る国”の日本とは対照的な地
タンジェはヨーロッパからモロッコに入る時の海の玄関口です

FI2612063_2E.jpg

(当時の旅日記より)
「初めて踏むアフリカの地
興奮した

衣装も髪の色も違う
街のつくり、生活の様子もアフリカ
文字は絶望的に意味不明

FI2612063_4E.jpg

カメラをすごく嫌がる女性
宗教的な理由だろうか
風景だけが写るように気を遣う

やはり近いせいかヨーロッパの雰囲気もある
白人も多いし石畳の道、車も多い」

写真は城壁に囲まれた旧市街、メディナ
迷路のように入り組んだ道に小さな露店が所狭しと立っていました

FI2612063_3E.jpg

上の写真はメディナの入口
グラン・ソッコ(Grand Socco)「大広場」

MOR.gif

(撮影:1990年10月8日)

>>続きを読む・・・
モロッコに寄り道する | コメント(0) | トラックバック(0)

タンジェ・1

2007年02月20日
Tanger/モロッコ王国

FI2612062_1E.jpg

ジブラルタル海峡を挟んで
アルヘシラス(Algeciras) (2007年2月19日) の対岸の街、タンジェ
フェリーに乗って、1日のエクスカーションとして行きました

(当時の旅日記より)
「翌朝、彼女は港まで見送りに来てくれた
船の別れって、なんだかドラマチック
狭いジブラルタル海峡、でも海を越えたら、そこはまるで異国だった」

FI2612062_2E.jpg

上の2枚はタンジェの港
下の写真は、船の中で知り合った香港帰りのモロッコ人君と

FI2612062_3E.jpg

ところで、彼女はいま何処で何をしてるんだろう。。。

《この日の旅程》
【往】 アルヘシラス..... 8:00発
    タンジェ..............10:00着 (時差:-1時間)、フェリー料金: 2,160PTS/ペセタ (1PTS≒0.8円)
  -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【復】 タンジェ..............15:00発
    アルヘシラス.....19:00着 (時差:+1時間)、フェリー料金:150DH/ディラハム (1DH≒12円)
  -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
  ※時刻、金額はすべて当時のもの

MOR.gif

(撮影:1990年10月8日)

>>続きを読む・・・
モロッコに寄り道する | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。